選手・スタッフ
アルバム表紙|メッセージ|進路

2010/01/01

2010年卒部生メッセージ

高橋 雄康(左)

四年間ありがとうございました。

皆さんの応援に応えられなかったことを大変悔しく、申し訳なく思っています。

特に今年一年は、主将を務めさせてもらったにも関わらず自分の力不足を痛感する毎日で、チームを引っ張るどころかチームメイトに本当に迷惑をかけてきたと思います。

そんな中でも常に自分を支え、必死になって戦ってくれた同期の皆と後輩には本当に感謝しています。ありがとう。

今後は全力で後輩を応援したいと思います。

最後になりますが、ファンの皆様に四年間あたたかいご声援を送っていただいたことに対し、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

笠井 和

この4年間を振り返ると、勝利した時の最高の喜び、結果が出た時の嬉しさもあれば、辛く苦しいことも多くありました。特に最後の1年は今まで以上にいろいろと思い悩むことも多くありましたが、最後まで続けられたのは皆様のおかげだと感謝しております。

社会に出てからは、この野球部で培ってきたものや経験を誇りに、それらを活かして新たなフィールドでチャレンジしていきたいと考えています。

4年間、本当にありがとうございました。

古垣 弘人(左)

とにかく野球が大好きで、とにかく勝ちたかった。そんな4年間でした。みんなと野球ができて本当に幸せでした。ありがとう。

津金 貴康

1年秋に選手からマネージャーに転向し、ここまで歩んで参りました。選手への未練や自身の力不足への苛立ちなどから何度も辞めてしまいたい、逃げ出したいと思いました。しかし今は、4年間やり通してきてよかったと心から思います。これも、皆様方の温かな御支援があったからこそです。残念ながら勝利という形で皆様方に恩返しをすることはできませんでしたが、皆様方には本当に感謝しております。4年間ありがとうございました。今後とも、東大野球部を宜しくお願い致します。

加藤 善之(左)

選手・学生コーチとして様々な経験をさせてもらいましたが、一番は4年間野球を楽しむことができたことが幸せでした。家族、先輩方、後輩、マネージャー、トレーナー、応援部、ファンの方々そしてなによりも同期のみんなのおかげです。本当にありがとうございました。

鈴木 優一

4年間ご声援ありがとうございました。最後の一年間、みんなと戦えなかったのは後悔しています。後輩のみなさんは来年こそは勝ち点取れるよう、さらにがんばってください。

(左から)西村 育人

4年間、多くの人に支えられて野球ができたことを感謝しています。結果が出せずに、悔しい思いもたくさんしてきましたが、素晴らしい環境で野球に没頭できたことは幸せなことだと思います。後輩の活躍を楽しみにしています。ありがとうございました。

濱田 昌平

東大野球部を応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。また皆様の期待にそえる結果が残せず、本当に申し訳ありませんでした。勝利に向かってこの一年を過ごしたつもりでしたが、一部員としてもっとできることがあったと後悔するばかりです。でも悔しいだけではありません。大声援の神宮球場で戦かえたことはとても気持ちがよく、幸せでした。多くの方々に心から感謝しております。

東大野球部は決して弱くありません。あと少し詰めればきっと勝てるはずです。来年から一緒に応援しましょう。後輩達がんばれ!

最後に、半ば強引に野球をはじめさせ、その後ずっと応援し続けてくれたおとん、おかん、ありがとうございました。面と向かって言うんは恥ずかしいけど、15年間野球楽しかったです。

小島 大信

終わり方は悔しかったけど、個人的にラストシーズンは人生で一番野球を楽しめた時期でした。まだまだ野球がやりたいとも思ってしまった…。

中西さん、上原さん、ありがとうございます!

さて、自分のせいで勝ち星を落とした試合、2試合はあったかと思います。そのおかげで迷惑をかけた後輩たちには何らかの形でお返しをしたいと思います。飯か合コン、どっちか選んでください。

あと、麻雀の誘い待ってます。そして、たまに寮に行っても邪険にしないでください。

自身の大学生活の核を担った野球部、ありがとうございました。生涯野球を好きでいられそうです。

秋末 康佑

まともに投げられなくなってからは楽しく野球が出来なかったなというのが正直な感想ではありますが、小島さんに誘われて入部したことに後悔は全くありません。そう思えるのも多くの人に支えてもらったからだと思います。

先輩方、後輩、応援してくれたファンの方、友人たち、同期のみんな、そして両親。ありがとうございました。

松山 裕幸(左)

最後の1年は結局あまり動くこともできず、チームとしても結果が残せなかったことが悔しいですが、後輩のみんなは結果を残せるよう頑張ってください。応援してます。

岩間 勇貴

満足する結果は残せませんでしたが、多くのことを野球部で学ばさせて頂きました。野球部への恩を忘れることはないでしょう。本当にありがとうございました。

中村 仁美(左)

野球部に入部してからの時間は本当に充実していてあっという間でした。これも野球部を通じて出会った方々の支援があってのことだと思い、本当に感謝しております。このような経験をできたことに心から喜びを感じています。ありがとうございました。

古謝 未来

野球部を通して知り合う事の出来た全ての皆様に感謝の気持ちで一杯です。これからは、いちファンとして東大野球部を支えていきたいと思います。4年間本当に有難うございました。

▲ ページトップへ