Click HERE!

東京六大学野球

春季新人戦2001

01/06/07更新

  • 春季新人戦2001


2 越智啓一朗 遊撃手
(文科II類2年)

 東京六大学野球2001春季新人戦が6月4日(月)より3日間、神宮球場にて開催され、明治大学が平成9年秋季以来7季ぶり23回目の優勝を飾りました。

 東京大学は第1日第1試合で立大と対戦しましたが、残念ながら1回戦敗退となりました。学生、職員、ファンの皆様、ご声援ありがとうございました。

  • 選手から新人戦メッセージ
  • 2000年新人戦プレイバック 秋季 春季
  • ※1-1は第1日の第1試合
    ※組み合わせ左側が三塁側ベンチ

    ━━ ┛─ ── 3位
    ━━ 3-2 ┏━ ── 決定戦 ┌─ ┗━
    2-2 ┛─ ┛─ 2-1 3-1
    1-1 1-2








    • 日程表

    第1試合 11:00 第2試合 13:00
    第1日 6/4(月) 立大 9-6 東大 法大 2-0 早大
    第2日 5(火) 法大 3-0 慶大 明大 4x-3 立大
    最終日 6(水) 3位決定戦
    立大 0-6 慶大
    決勝戦
    明大 10-8 法大

    ※東京六大学野球公式戦の試合日程変更、試合経過、雨天中止のお知らせは

  • 東京六大学野球連盟公式サイト http://www.big6.gr.jp
  • iモード、J-sky、EZWebは http://www.big6.gr.jp/i
  • 神宮球場テレフォンサービス (03-3236-8000)
  • もご利用ください。

    • 要項

    1. 左側3塁側。先攻・後攻は当日決定。
    2. 試合開始時間 11時00分
    3. 入場料金
      学生席 ¥  300  一般 ¥  700
    4. 延長戦は12回まで。同点の場合は新人戦特別ルールにより上位進出チームを決定。
    5. 決勝戦・・・日没まで。同点の場合は優勝預かり。
    6. 3位決定戦・・・9回打ち切り。日程により開催しない場合もあります。


      トップページ

    ▲ ページトップへ