東京六大学野球
日程第1日|第2日|最終日

春季新人戦200202/11/07

  • 秋季新人戦2002

1回戦 慶應義塾大学 3-2 東京大学

第2日 第1試合 11/5(火)10:30〜13:07(2時間37分)

【慶大決勝進出】

TEAM       R
東 大      
慶 大       X

松家、10奪三振好投も報われず

 慶大が8回に齋藤のタイムリーなどで逆転、決勝に進出した。

◇MIP 杉岡遊撃手・2年(2打数1安打2四球、3度出塁し、好走塁で先制のホームを踏む)
「今日は未熟ながら思い切ったプレーができていたが、精神的な勝負弱さが出てしまった。この悔しさを明日につなげたい。」

成澤捕手・3年(新人チームコーチ)のコメント
「今日は東大の勝ちパターンの試合だったが、勝負所でミスがでてしまった。明日は、攻撃はチャンスに一本、守備はピンチに好守でぜひ立教に勝ちたい。選手の皆さん、3塁ベースコーチの自分にいっぱい仕事をください。」

村田助監督(新人戦監督)のコメント
「今日はいい勝負ができたが、終盤の勝負どころでミスが出てしまった。今日の反省を明日以降に生かして欲しい。」

東) ●松家-渡邉
慶) ○堀-齋藤
勝) 堀 1勝 (1試合)
負) 松家 1敗 (1試合)
三) 水田
二) 池辺
犠) 齋藤、堀2、福田和 松尾2
盗) 池辺 杉岡
失) 結城秀、鈴木貴、早川
暴) 松家
逸) 渡邉
 
[三] 太 田 4 0 0 1 0
[遊] 杉 岡 2 1 0 1 2
[左] 野 村 3 1 0 1 1
[右] 松 尾 2 0 1 1 0
[中] 藤 熊 4 1 1 1 0
[一] 木 下 4 1 0 1 0
[捕] 渡 邉 3 0 0 1 1
[投] 松 家 3 1 0 1 0
  木 曽 1 0 0 0 0
[二] 井 本 3 0 0 1 0
  田 中 1 0 0 0 0
併0   残7 30 5 2 9 4
 
松 家 8 5 10 6 3
  8 5 10 6 3

準決勝 立教大学 2-5 法政大学

第2日 第2試合 11/5(火)13:35〜15:57(2時間22分)

【法大決勝進出】

TEAM       R
立 大      
法 大       X

法大が決勝進出

 法大が三投手の継投で立大を2点に抑え、決勝に進出した。

立) ●平田、白木、上井、小林太-鈴木宏
法) ○成瀬、若松、加藤光-植野
勝) 成瀬 1勝 (1試合)
負) 平田 1敗 (1試合)
三) 田中彰
二) 有留 島田健、田中彰
犠) 成瀬
盗) 間宮 成瀬
失) 植野


  トップページ

▲ ページトップへ