試合

試合詳細

日程主な東大個人成績

  • 2017全国七大学総合体育大会

東京大学 9−0 大阪大学

2017/08/12(土) 曇一時雨 08:53〜11:49(2時間56分)@パロマ瑞穂野球場担当黒田 陸離
第0週 第3日 第1試合 
東京大学 10
7位決定戦 1 2 3 4 5 6 7 RHE
大阪大学

※中断1時間8分

(東)濵﨑、○山下大、柴田−三鍋

(阪)−

山下大(1試合1勝)
青山、水島2(東) 

課題の残る快勝

昨日はシートノック後の雷雨で中止となった一戦、今日も雨による中断を挟む難しいコンディションとなった。試合では勝利を収めたものの、終盤にかけて攻撃面で集中を切らしたプレーもあり、課題の残る内容となった。東大は初回、3本の安打で2点を幸先良く先制、3回には相手のミスに乗じ一挙5点を追加したが、ここで雨が強くなり1時間強の中断。再開後は先発の濵﨑(2年/鶴丸)から2番手の山下大(2年/豊田西)にスイッチ、最終回は柴田(4年/洛星)に繋ぎ完封でリレーした。打線は6回にも3本の安打を絡めて2点を追加して、大会規定によりコールド勝ちとなった。 【1回表】東大・楠田(4年/桐朋)の適時打、青山(2年/広島学院)の適時二塁打で2点先制<東2-0阪>。 【3回表】東大・2つの敵失で2点、水島(4年/洛星)の適時二塁打、さらに敵失で2点追加し、一挙5点もここで雨により1時間8分の中断<東7-0阪>。 【6回表】東大・楠田の適時内野安打、杉本(3年/金沢泉丘)の犠邪飛で2点追加<東9-0阪>。

 

▲ ページトップへ