試合

試合詳細

日程主な東大個人成績

  • 2019京都大学定期戦

京都大学 6−7 東京大学

2019/07/06(土) 曇 12:10〜15:21(3時間11分)@東京大学野球場担当柳田 海 
京都大学 12
1回戦 1 2 3 4 5 6 7 8 9 RHE
東京大学

(京)−

(東)小林大、田中啓、○坂口−大音、松岡

坂口
武隈ソロ(東)
笠原(東)
笠原、土井、岡(東)

4番の一振りで節目の年の勝利を飾る

今年で100周年を迎える伝統の定期戦は、すっきりしない梅雨空の下で開催されたが、じめじめした空気を吹き飛ばすような非常に白熱した試合となった。 まず先制したのは東大、2回裏に岡(3年/小倉)のツーベースと大音(2年/湘南)のタイムリーで先制に成功する。しかし直後の3回表、京大の反撃により逆転を許してしまう。すると東大も3回裏に再逆転に成功、両者譲らぬ攻防を繰り広げる。4回、表の攻撃で同点打を許すも、その裏に梅山(3年/四日市)、笠原(3年/湘南)、辻居(4年/栄光学園)の3連打等で3点を奪い相手を突き放す。これで優位に立ったかと思われたが、6回、7回で立て続けに点を奪われ試合は振り出しに。両者一歩も譲らない好ゲーム、試合を決めたのは4番に座った武隈(3年/鶴丸)の一振りだった。ライトスタンドに一直線で飛び込むホームランで勝ち越し、100周年となる節目のゲームを勝利で飾った。

 

▲ ページトップへ