試合

試合詳細

日程主な東大個人成績

  • 2006春季オープン戦

明星大学 4−9 東京大学

2006/03/07(火) 曇 12:56〜15:43(2時間47分)@東京大学野球場担当小谷 亮太
明星大学
1 2 3 4 5 6 7 8 9 RHE
東京大学 13

(明)横山、●中嶋、三浦、中村−石田

(東)大西、○岸−山田、小林、吉田

岸(2試合1勝) 中嶋
山田1号2ラン(東)
まだまだ

13安打もミスの目立つ攻撃

東大は先発の大西が4回を被安打5の4失点、二番手の岸は制球がいまひとつも被安打2の無失点に抑えた。攻撃は初回の荻田の左前適時打に始まり、3回には山田の右中間への特大の2点本塁打。そして5回には1死満塁から中村、濱田、桂、細川の4連打で一挙4点をあげて試合を決めた。安打数こそ多かったものの、走塁にミスが目立ち課題の残る試合となった。

山田 聡(右方向)
結果はともかく、課題としてきた右方向への長打が出たのは、冬場の練習の成果と試合前の小谷とのティーのおかげだと思っています。またオープン戦も始まり、試合のサポート等をしてくれている選手、トレーナー、マネージャーには大変感謝しています。これからもチーム一丸頑張っていきますので応援よろしくお願いします。

 

▲ ページトップへ