試合

試合詳細

日程主な東大個人成績

  • 2006春季オープン戦

東京経済大学 1−2 東京大学

2006/03/09(木) 曇 12:57〜15:13(2時間16分)@東京大学野球場担当小谷 亮太
東京経済大学
1 2 3 4 5 6 7 8 9 RHE
東京大学

(経)●船山、松井−斉藤

(東)○三宅、楠井−山田、山之井

三宅(2試合2勝) 船山
山田、升岡(東)
「若さでアタック」
「狙ってました」

三宅好投

先発の三宅は初回に四球を1つ出すも、その後は走者を許さず、5回無失点の好投。楠井も最終回に失策で出た走者を犠飛で返された1点だけに抑えた。攻撃は初回に1死1、3塁から、好調の山田が左中間を破る2点適時二塁打で先制。その後は升岡の二塁打、中村、桂、森本、荒木に安打が出たが無得点で試合は進み、2対1で勝利した。

三宅 孟(被安打0)
キャンプ前最後の登板で、自身の課題をある程度把握できたのがよかったです。宮崎キャンプでは選手間でしっかりとコミュニケーションをとり、サポートしあうことで、大きな成果をあげてきます。

山田 聡(今日も好調)
今日は、課題にしていた「しっかり振ること」ができてよかったです。投手陣の方も大分めどがたってきたので、合宿を通じてもうワンランク上げていきます。あと、山地主審お疲れ様でした!

 

▲ ページトップへ