試合

試合詳細

日程主な東大個人成績

  • 2006春季オープン戦

作新学院大学 0−1 東京大学

2006/03/29(水) 曇 12:30〜14:20(1時間50分)@東京大学野球場担当小谷 亮太
作新学院大学
1 2 3 4 5 6 7 8 9 RHE
東京大学

(作)●寺田、サマーラウィーラゲ、池部、金沢−笹沼

(東)○三宅、S大西−山田

三宅(5試合4勝) 大西(6試合1勝1S1敗) 寺田
なぁ、小谷

大西好投も打線に不満

先発の三宅は、6三振・無失点も甘く入ることが多くいまひとつの内容。二番手の大西は直球も変化球も冴え4回で内野安打1本だけの5三振・無失点と完璧な投球。9回には左前安打を放つなど打でも活躍を見せた。試合は、初回に安打で出た森山が暴投の間に一気に3塁まで進み、升岡の遊ゴロで先制。その後は互いに無失点に終わり、0対1で勝利した。わずか4安打と、打線に不満の残る結果となった。

大西 拓也(好投と安打)
最近は就職活動にも追われ、時間の無い日々ですが、不思議と野球に集中できてます。合宿での投げ込みの成果が確実に表れてますね。いつのまにか大学野球も最後の1年となり、ただ無心に努力するのみです。昨日の面接はKOされました。

 

▲ ページトップへ