試合

試合詳細

日程主な東大個人成績

  • 2007夏季オープン戦

東京大学 3−4 上武大学

2007/08/22(水) 晴 12:45〜15:20(2時間35分)@上武大学野球場担当小谷 亮太
東京大学
1 2 3 4 5 6 7 8 9 RHE
上武大学 1X 11

(東)鈴木、重信、安原、●楠井−山田、中野

(上)小林、前島、宮尾、坂井、○矢作−高木

矢作 楠井(7試合1S1敗)
大坪(東) 
大坪(東) 平本、小川、宮下2(上)

サヨナラ負け

春の大学選手権を猛打で勝ち進んだ上武大学との試合。東大の先発鈴木は2回に二死二塁から初球のストレートを狙い打たれ先制を許す。4回の攻撃で大坪の右線二塁打、揚場の犠飛ですかさず逆転したが、その裏鈴木の暴投で同点とされる。5回から代わった重信は山田の好守もあり7回まで無失点。8回表には再び大坪の右中間三塁打で勝ち越したが、その裏安原が犠飛で同点とされてしまう。9回にも二死二塁で期待の岩間に回ったが三振に倒れた。その裏、8回途中から登板の楠井が先頭に三遊間へ弾き返され、これを森本が好捕したが内野安打、その後無死二三塁となったところで、上武大学平本の詰まった当たりが前進守備の森本を越えサヨナラ負け。接戦に粘りきることができなかった。

大坪 誉博(2打点の活躍)
四番起用に応えました、大坪です。指名打者での出場は打席までの集中力を保つのが難しいです。東都の選手は大変ですね。いつになったら守らせてもらえるのか。

 

▲ ページトップへ