入部希望者へ
東大の学生へ

マネージャー

 東大野球部では男女マネージャー(学内生)を募集しています。

 男女ともに部の運営を担う重要な役割です。東京大学運動会硬式野球部という名を背負う以上、責任もともないますが 、様々な年代のOBの方々、応援部をはじめ他の運動部、他大学野球部、毎試合足を運んでくださる方々などとの、多種多様な人間関係を築くことが出来ます。

 何か能力を身につける、ということももちろん大切ですが、大学生活においては人間関係を豊かにし物事の視野を広くすることもとても重要です。私たち野球部はたくさんの方々に支えられており、マネージャーは選手たち以上に皆さんとの接点が多いやりがいのある仕事です。サークルやアルバイトだけでは絶対に味わえないものです。

実りある大学生活を送るため、ぜひ野球部マネージャーになってみませんか?野球の経験や知識や体力は問いません、やる気がある、野球が好き、これだけで十分です。

男女マネージャーとも部の運営を担うべく、収支管理、ポスターやビラの作成、HP更新などの広報活動、企業やOBの方々との応対、その他事務作業を一誠寮事務室にて行っています。 また、男子マネージャー、女子マネージャーそれぞれに固有の仕事もあります。

男子マネージャー:
基本的に寮に住み込んで仕事します。また六大学野球連盟の仕事も行い、6大学同士をつなぐ重要な役割を果たします。リーグ戦やオープン戦ではベンチに入り、試合のスコアを書きます。
 
女子マネージャー:
練習、試合の動画や写真の撮影、試合のアナウンスをします。神宮球場という大舞台でアナウンスをすることができます!アナウンスの経験はもちろん問いません(皆未経験者です )。
練習に一緒に参加する・・・という仕事内容ではなく、「マネージメント」。体力の必要な仕事ではありません。お互いのスケジュールを調整して主に寮で仕事をしています。

寮や練習の見学、試合の観戦も大歓迎です。 興味がある方はぜひご連絡ください!


▲ ページトップへ