試合

試合詳細

日程順位表東大個人成績六大学応援席数

  • 2017秋季リーグ戦

東京大学 1−8 立教大学

2017/09/10(日) 晴 15:05〜17:20(2時間15分)@明治神宮野球場担当黒田 陸離
第1週 第2日 第2試合 学生応援数 東:210人 立:212人
0 0 1 0 1 0 1 0 1
東京大学
2回戦 1 2 3 4 5 6 7 8 9 RHE
立教大学
2 3 0 1 2 0 0 1

(東)●宮台−三鍋

(立)○手塚、比屋根、橋本−藤野

手塚 宮台(2試合1敗)
楠田1号ソロ(東) 
飯迫、林中(立)
水島(東) 
熊谷、種田(立)
岩田、水島2(東) 
宮台4(東) 
三鍋(東) 

序盤の大量失点で決着

立大2回戦は2回までの6失点が響き大敗に終わった。昨日も登板した先発の宮台(4年/湘南)は初回、1死から安打を許すとその後制球を乱し、連続で死球を与えて満塁となり、暴投で二者が還り先制を許す<東0-2立>。さらにもう一つ暴投で1死3塁となり、適時打でさらに1点を追加される<東0-3立>。2回には連打で無死12塁とされ、サードの送球エラーで追加点、さらに適時打と内野ゴロの間に2点を追加される<東0-6立>。その後は立ち直ったが、5回に先頭を内野安打で出塁を許すと、左中間へ適時二塁打を浴びさらに1失点<東0-7立>。7回には先頭をセカンドのエラーで出塁を許すと、盗塁と捕逸などで3塁まで進塁され、内野ゴロの間にさらに1点を追加される< 東0-8立>。打線は相手投手陣の前に8回まで散発3安打に封じられ、9回2死から離脱の山田(4年/桐朋)に代わりチームを引っ張る楠田(4年/桐朋)が意地の一発で1点を返すのが精一杯であった<東1-8立>。

[8] 宇佐美舜 4 0 0 0 0
[5] 岩田 1 0 0 0 0
H 土井 1 0 0 0 0
5 山下朋 1 0 0 0 0
5 森田 1 0 0 0 0
[7] 楠田 4 1 1 1 0
[3] 田口 4 0 0 1 0
[9] 杉本 1 0 0 0 1
H9 1 1 0 0 0
[6] 新堀 3 1 0 2 0
[4] 水島 1 0 0 1 0
H 青山 1 0 0 0 0
4 0 0 0 0 0
[2] 三鍋 3 1 0 0 0
[1] 宮台 3 0 0 2 0
29 4 1 7 1
宮台 8 9 8 5 5
8 9 8 5 5

 

▲ ページトップへ