試合

試合詳細

日程順位表東大個人成績六大学応援席数

  • 2020春季リーグ戦

立教大学 12−3 東京大学

2020/08/14(金) 晴のち曇 15:19〜18:01(2時間42分)@明治神宮野球場担当玉村 直也
第5週 第1日 第2試合 
4 0 2 1 1 3 0 4 0
立教大学 12 15
1回戦 1 2 3 4 5 6 7 8 9 RHE
東京大学
0 0 2 0 0 1 1 1 2

(立)−

(東)−

初回から大量失点で悔しい大敗

5回ノーゲームに終わった前日の早稲田戦から一日、立教大学戦は大敗に終わった。先発マウンドに上がった井澤(2年・札幌南)が1アウトも取れずに6失点で降板となる苦しい展開に。反撃したい打線は3回裏、2アウトから笠原(4年・湘南)の左中間へのツーベース、早川(4年・菊里)のフォアボールでチャンスを作ると、石元(4年・桐朋)のタイムリースリーベースで2点を返す。しかし4回、6回、8回と失点が重なり、12失点。打線は7安打3得点と繋がりは見せたが、大量失点を前に大敗となった。17日の明治大学戦、23年ぶりの単独最下位脱出に向け総力戦で挑戦する。https://www.big6.gr.jp/system/prog/game.php?m=pc&e=league&s=2020s&gd=2020-08-14&gnd=2&vs=RT1

 

▲ ページトップへ