試合

試合詳細

日程順位表東大個人成績六大学応援席数

  • 2016春季リーグ戦

東京大学 2−8 立教大学

2016/05/09(月) 雨 14:10〜16:15(2時間5分)@明治神宮野球場担当中川 弘毅
第5週 第3日 第2試合 学生応援数 東:138人 立:47人
0 0 0 0 0 0 3 1 3
東京大学
3回戦 1 2 3 4 5 6 7 8 9 RHE
立教大学
2 0 0 0 4 0 0 3 0

(東)●柴田、三木−喜入

(立)○黒萩−高田

黒萩 柴田(4試合3敗)
熊谷2ラン(立)
佐藤竜(立)
山本克、喜入(東) 高田(立)
橋、飯迫(立)
喜入(東) 笠松(立)

勝ち点ならず

勝ち点を目指して望んだ対立教大学3回戦。初回に二点を先制されると五回には五失点のビッグイニングを作られてしまう。打線は立教投手陣に六回までノーヒットに抑えられ、終盤反撃するも追いつくことはなかった。 [1回表](立大先発投手:黒萩)東大・三者凡退。[1回裏](東大先発投手:柴田)立大・先頭が安打で出塁すると、直後に本塁打が飛び出し二点先制。[2回表]東大・喜入が一死から四球で出塁、盗塁を決めるも無得点。[2回裏]立大・三者凡退。[3回表]東大・三者凡退。[3回裏]立大・三者凡退。[4回表]東大・三者凡退。[4回裏]立大・二四球で走者を出すも無得点。[5回表]東大・三者凡退。[5回裏]立大・先頭が安打で出塁し、犠打から安打が続き二死一三塁を作ると、左中間を破る三塁打が飛び出し二点追加。さらに四球をはさんで本塁打が飛び出し、三点を追加する。(東大二番手投手:三木)この回一挙五点追加。[6回表]東大・三者凡退。[6回裏]立大・三者凡退。[7回表]東大・一死から山本克が中前安打で出塁すると、続く山田にも安打が飛び出し一死一二塁。喜入の右飛で二死一三塁とすると、代打下雅意の中前安打で一点を返す。しかしこの時三塁を狙った一走山田が三塁憤死、一点追加で攻撃終了。[7回裏]立大・三者凡退。[8回表](立大二番手投手:田中誠)東大・先頭代打磯野が四球で出塁し、続く水島も安打で続くも、後続が倒れ無得点。[8回裏]立大・一死から三塁打が飛び出し、犠飛で一点追加。[9回表]東大・先頭山本克が二塁打、続く山田が中前安打で無死一三塁かと思われたが、送球間に二塁を狙った山田が二塁憤死、一死三塁となる。続く喜入が左中間を破る二塁打で一点を返すも、後続が倒れ試合終了。(東2−8立)

[4] 桐生 4 0 0 2 0
[7] 田中 2 0 0 1 0
H7 楠田 2 0 0 0 0
[3] 山本克 4 2 0 1 0
[6] 山田 4 2 0 1 0
[2] 喜入 3 1 1 0 1
[8] 宇佐美舜 2 0 0 2 0
H 下雅意 1 1 1 0 0
8 杉本 1 0 0 0 0
[9] 山本 2 0 0 2 0
[9] 山本修 2 0 0 2 0
H 磯野 0 0 0 0 1
R 岩熊 0 0 0 0 0
9 平野 0 0 0 0 0
H 岩田 0 0 0 0 1
[5] 水島 4 1 0 1 0
[1] 柴田 1 0 0 0 0
1 三木 2 0 0 2 0
32 7 2 12 3
柴田 4 2/3 6 1 3 7
三木 3 1/3 3 1 0 1
8 9 2 3 8

 

▲ ページトップへ