選手・スタッフ

選手からのメッセージ

過去のメッセージ

東京六大学野球2021春季リーグ戦

2021-05-29
フレッシュト-ナメントに向けて
梅林 浩大 (一塁手・2年・静岡)

 春季リーグ戦では四年生を中心に7季ぶりの勝利を挙げることができました。自分自身何度かチャンスを頂き、その中には自分が打てば勝利にグッと近づくような場面もありましたが、いい結果を出すことはできず個人としては悔しい結果となりました。自分をはじめ2年生以下には満足のいかないシーズンを過ごした選手が多く、その悔しさをフレッシュトーナメントで晴らそうと日々練習に取り組んでおります。フレッシュでも勝利し、秋のリーグ戦にいい形で繋げられるよう全力を尽くします。

2021-05-29
フレッシュトーナメントに向けて
鈴木 健 (投手・2年・仙台一)

 いつも暖かいご声援ありがとうございます。
  フレッシュリーグに出場する選手はまだ神宮での実践経験の浅いフレッシュな選手ばかりですが、各々が成長し勝利に貢献するため日々練習を積み重ねてきました。
  法政戦で勝利を収めることができ、チームが勢いづいている今、フレッシュリーグでもチームの勢いそのままに貪欲に勝利を目指しております。素晴らしい環境で野球ができることと、応援してくださる皆様への感謝を胸に戦って参りますので、どうか変わらぬご声援の程よろしくお願いします。



▲ ページトップへ