試合

試合詳細

日程順位表東大個人成績六大学応援席数

  • 2018春季リーグ戦

法政大学 17−1 東京大学

2018/05/12(土) 晴 14:00〜16:45(2時間45分)@明治神宮野球場担当中川 駿
第5週 第1日 第2試合 
3 1 0 1 4 2 5 0 0
法政大学 17 16
1回戦 1 2 3 4 5 6 7 8 9 RHE
東京大学
0 0 1 1 0 0 2 0 0

(法)○菅野、森田−中村浩、鎌倉

(東)●小林、山下大、濵﨑、川口−三鍋、大﨑

菅野 小林(7試合5敗)
中山ソロ(法) 
中山、福田、安本(法) 
中山、向山(法) 
安本、川口2(法) 
斎藤卓、小林(法) 
岩田、新堀、山下朋、笠原(東)
濵﨑(東)

守備崩壊

勝ち点0で並ぶ法政大学との一戦は、4失策17失点と守備が崩壊し記録的な大敗を喫した。 先発はここまで好投を続ける小林(3年/横浜翠嵐)。初回に2死からクリーンナップに3連打を浴びるも2失点で食い止める。その後4回まで0を並べるも、5回の先頭に失策での出塁を許すとリズムを崩し、この回4安打2四球で5点を失った。山下大(3年/豊田西)、濵﨑(3年/鶴丸)と継投した6回にも2失策を喫し5失点、7回も失策で先頭打者の出塁を許し2死から5失点と、守備が足を引っ張る形となってしまった。17点差で迎えた7回の攻撃でこの試合初めて得点圏に走者を進めると、山下朋(3年/東海)の適時打で1得点、その後登板した川口(4年/県長野)は2回を無安打無失点に抑えるなど、終盤で一矢報いたが、今季初の勝利、勝ち点獲得へ向けて立て直しが急務である。

[8] 辻居 4 0 0 2 0
[3] 岩田 1 1 0 0 2
H3 廣納 1 0 0 1 0
[2] 三鍋 4 0 0 1 0
2 大﨑 0 0 0 0 0
[7] 宇佐美尭 0 0 0 0 0
H7 4 0 0 2 0
[6] 新堀 3 1 0 0 1
[9] 宇佐美舜 2 0 0 0 1
H 土井 1 0 0 1 0
[5] 山下朋 3 2 1 0 1
R 杉本 0 0 0 0 0
[4] 2 0 0 0 0
1 濵﨑 0 0 0 0 0
H 福井 1 0 0 0 0
4 平田 1 0 0 0 0
[1] 小林 1 0 0 1 0
1 山下大 0 0 0 0 0
4 笠原 0 0 0 0 0
H 武隈 1 0 0 0 0
4 田畑 0 0 0 0 0
H 磯野 1 0 0 0 0
1 川口 0 0 0 0 0
30 4 1 8 5
小林 4 2/3 9 1 3 3
山下大 0 1/3 0 1 2 1
濵﨑 2 7 1 0 0
川口 2 0 0 1 0
9 16 3 6 4

 

▲ ページトップへ