試合

試合詳細

日程主な東大個人成績

  • 2019全国七大学総合体育大会

東北大学 8−2 東京大学

2019/08/17(土) 晴 12:15〜14:50(2時間35分)@福岡県営春日球場担当神﨑 萌絵
第3日 第2試合 
東北大学
5位決定戦 1 2 3 4 5 6 7 8 RHE
東京大学

(東)−

(東)●平山、井澤、山下大、岸野、松田−加見、藤井翔

平山
山﨑ソロ(東)

好機を生かせず

七大戦の5位決定戦、東北大学との一戦は守備面で粗さが目立った上、攻撃面でもチャンスを生かせず敗戦した。 1回表、先頭打者の二塁打、四番の左前安打で先制を許す。2回表、幸先よく2死をとるも、四球や送球間の失策などで2死1、3塁とされたところで、平山(3年/栄光学園)のボークにより追加点を許す。2回裏、高橋(2年/私立武蔵)の中前安打でチーム初安打が出るも後続が倒れ無得点。3回表、先頭打者に四球を与え、次の四番にボールを投げたところで、井澤(1年/札幌南)に投手交代。しかし、井澤も東北大打線を抑えることができず追加点を許し0-4となる。3回裏、2死のところで山﨑(2年/岡山朝日)が左越本塁打を放ち、七大戦チーム初得点をあげる。4回表、2死1塁のところで相手四番に左中間へ2ランを打たれ、1-6に。4回裏、3連打で一死満塁の大チャンスを作るも後続が打ち取られ追加点をあげることはできず。5回表、山下大(4年/豊田西)に投手交代し、東北大打線を無得点に抑える。5回裏、四球とヒットなどで無死2、3塁のチャンスを作るも後続が倒れ得点できず。7回表、岸野(1年/湘南)に投手交代し、三者凡退に抑える。8回表、ヒットと失策で1点を追加されたところで松田(3年/開成)に投手交代。しかし、次のバッターで遊ゴロのあたりをショートがエラーし1-8に。コールド負けは避けたい8回裏、3つの四球で一死満塁のチャンスを作ると代打澁谷(3年/筑波大附)の左前適時打で1点を追加する。しかし、その後のバッターが倒れたところで大会規定の時間制限により試合終了。七大戦は不参加の北大を除く最下位の6位という悔しい結果に終わった。

 

▲ ページトップへ